ストレスが原因の病気 | アスクムーン

アスクムーン女性の医学
妊娠・生理の悩みならAskMoon[アスクムーン]。女性の健康・美容をサポートする女性の医学サイトです。
女性のお悩みQ&A

ストレスが招く病気・症状Q&A一覧

ストレス
ストレス 体調不良
ストレス 発熱
ストレスからくる吐き気
ストレスから蕁麻疹
ストレスで生理が遅れる
ストレスで生理不順
ストレスで吐き気
ストレスで髪の毛が
ストレスによる生理
ストレス食い
ストレス性の腹痛
ストレス性胃炎
ストレス発散
ストレス発散方
育児ストレス
会社のストレス
出血 ストレス
職場のストレス
精神的ストレス
精神的なストレス
妊娠 ストレス
妊娠中のストレス
不正出血 ストレス

ストレスの基礎知識

(ストレスの)起源
ハンス・セリエ(1907年〜1982年)はこの非特異的生体反応を系統的な一連の反応として捕らえストレス学説(ストレス理論)を提唱した。
この学説では、このようなストレス状態は主として内分泌系、特に脳下垂体、副腎皮質系が主役を演ずるものとし、ある種の心臓血管系、腎臓、関節等の疾患の原因は、この反応に深い関係を有しているとした。


ストレッサー
ストレスの原因はストレッサーと呼ばれ、その外的刺激の種類から物理的ストレッサー(寒冷、騒音、放射線など)、化学的ストレッサー(酸素、薬物など)、生物的ストレッサー(炎症、感染)、心理的ストレッサー(怒り、不安など)に分類される。
ストレッサーが作用した際、生体は刺激の種類に応じた特異的反応と、刺激の種類とは無関係な一連の非特異的生体反応(ストレス反応)を引き起こす。


ストレス反応
ストレス反応とはホメオスタシス(恒常性)によって一定に保たれている生体の諸バランスが崩れた状態(ストレス状態)から回復する際に生じる反応をいう。
ストレスには生体的に有益である快ストレスと不利益である不快ストレスの二種類がある。これらのストレスが適度な量だけ存在しなければ本来的に有する適応性が失われてしまうために適切なストレスが必要である。しかし過剰なストレスによってバランスが失われてしまう場合があるため、様々なストレス反応が生じる。しかしストレスがある一定の限界を超えてしまうと、そのせいで身体や心に摩耗が生じる。この摩耗の事をアロスタティック負荷と呼ぶ。


緊急反応
キャノンは1929年に外敵に襲われるような緊急事態において生理的・心理的な反応を観察した。
その研究から交感神経系によって副賢髄質から分泌されるアドレナリンの効果と一致して、心拍数増加、心拍出量増加、筋肉血管拡張、呼吸数増加、気管支拡張、筋収縮力増大、血糖値増加などの緊急事態に有効なストレス反応が生じることが分かった。
具体的に緊急事態において採られるべき闘争、逃走のどちらにも有効な反応である。


一般適応症候群
一般適応症候群(全身的適応症候群、汎適応症候群)とは下垂体から副賢皮質ホルモン系への反応が生じるというストレス反応についての代表的な考え方である。
まずストレッサーの刺激が視床下部、下垂体に伝達し前葉副賢皮質刺激ホルモンが分泌され、活性化した身体にエネルギーが供給されるように働き、警告反応期(ショック相、反ショック相)、抵抗期、症憊期と段階的に発展する。


ストレス障害
急性ストレス障害(Acute Stress Disorder, ASD)とはトラウマの体験後四週間以内に見られる急性な高血圧、消化器系の炎症、乖離症状、フラッシュバック、感情鈍磨などの特異的な症状が見られるものを言う。
心的外傷後ストレス障害(PTSD)とはトラウマ体験後に生じるフラッシュバック、過覚醒症状、感情鈍磨などの特定的な症状が継続するものである。(心的外傷後ストレス障害を参照)


ストレス対処
ストレス対処(ストレスコーピング)とはストレッサーを処理するために意識的に行われる行動及び思考を言う。
これは個人と環境の相互作用的な過程であるとする対処戦略という考え方があり、ストレッサーの解決を目指して情報収集や再検討を通じて解決を図る問題焦点型対処と、ストレッサーが起因する情動反応に注目した攻撃行動や問題を忘却するような情動焦点型対処に大別できる。
またパーソナリティ特性であるとする考え方もある。

出典: フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』
Wikipediaのコンテンツに関する使用条件については、以下をご確認ください
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Text_of_GNU_Free_Documentation_License
その他の注目キーワード
妊娠の可能性について
症状別のかゆみ
めまいを伴う症状と病気
蕁麻疹(じんましん)を伴う症状と病気
ストレスが原因の病気
クラミジア感染症の症状と検査
HIV(エイズ)感染の初期症状
性器ヘルペス
口唇ヘルペス
カンジダ(カンジタ)症
>>今注目のキーワード一覧へ
Q&Aキーワード検索

妊娠・生理の悩みならアスクムーン。アスクムーンとは?
アスクムーンでは、生理・排卵日を予測できます。女性の気になる病気に医師が答えるQ&Aも満載!
アスクムーンとは?
会員登録する

妊娠・出産
不妊症・不育症
婦人科・生理の悩み
新生児(赤ちゃん)・こどもの病気
美容・ダイエット
性の悩み・性病・性感染症
姉妹サイト
病気/がん,アレルギー等症状の悩みを医師に相談できる。家庭の医学アスクドクターズ今スグ医師に相談
病院に行く前に
現役医師が即回答

カラダ手帳
女性のお悩みQ&A
健康美容コラム
基礎体温
サイトマップ
アスクムーン女性の医学トップ
トップ>ストレスの基礎知識
Copyright(C)2017
M3,Inc.
All Rights Reserved.